「 どんな座り方でもフィットし、快適に過ごせるソファ 」マリポサ・ソファ

「 どんな座り方でもフィットし、快適に過ごせるソファ 」マリポサ・ソファ

「 ソファは日常生活の舞台」と言う

エドワード・バーバー&ジェイ・オズガビーが手掛けたマリポサ・ソファ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペイン語で「蝶」を意味する、マリポサ。

サイドパネルとバックパネルのリクライニングが最大の魅力。

ソファは読書をしたり、映画を見たり、お茶したり、ラップトップを使ったり、お昼寝したり・・・。

ソファの上は朝から夜まで、日常生活の小さな舞台です。

サイドパネルとバックパネルのそれぞれが自由に開閉するので、どんな座り方にもフィットし、快適に過ごせます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイドパネル、バックパネルともに、およそ30°外側に傾斜。

 

 

 

 

 

 

 

快適で様々な座り方を可能にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マリポサ・ソファのデザインテーマは、「小さな都市型アパートメントのためのソファ」。

サイズバリエーションも豊富でさまざまな広さの空間にマッチします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スラップモブラーに展示している2.5シーターは、ワイド211cmとソファ本体のサイズを抑えながらも、非常に快適。

 

 

「 住まい 」とは、時代と共に進化し、住む人の好みと経験を映し出す「 コラージュ 」。

暮らす個人と同様に「 住まい 」も多様であるべき。という考えを持つ『 Vitra 』が生んだソファ、マリポサ。

ぜひ、一度スラップモブラーでお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 正規取扱い販売店

 

マリポサ・ソファ デザイナー エドワード・バーバー&ジェイ・オズガビー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二人は共に1969年英国生まれ。

ロンドンのRCA(ロイヤル カレッジ オブ アート)で建築を学んだ後、1996年にスタジオを設立。

同年にデザインした「Loop Coffee Table」が、各国の美術館で永久保存品に選ばれるなど注目を集めました。

その後もヴィトラ、クラシコン、マジス、エスタブリッシュド&サンズ、フロスなど、著名家具ブランドから優れたプロダクトを発表し数多くのデザイン賞を受賞しています。

近年ではロンドンオリンピックのトーチのデザイン(2012年)を担当するなど、プロダクトや空間デザインの分野で独創的なスタイルを提案するデザインユニットです。

 

 

SLAP MOBLERでは、インテリアコーディネーターやカラーコーディネーターが、みなさまの空間にぴったりなソファをご提案させていただきます。

お気軽にご来店、ご相談くださいませ。

 

商品に関するお問合せ

インテリアコーディネートの

お問合せ・ご相談のご予約は

  082-511-3399

    smw@trekantet.jp