フリッツ・ハンセン 復刻発売『ポットチェア』

 

 

 

 

復刻発売 『Pot™ (ポットチェア)』

アルネ・ヤコブセンの隠れた名作をフリッツ・ハンセンが復刻リリース。

このチェアは1959年、アルネ・ヤコブセンがコペンハーゲンにある『SASロイヤルホテル』のためにデザインしました。

「SASロイヤルホテル」は、ヤコブセン自身が設計から内装、家具、照明、建具、カトラリーなど細部に至るまで、

建築プロセスのすべての要素に関わったとして知られるホテルです。 

「ポットチェア」と同じく同ホテルのためにデザインされたのがヤコブセンの最高傑作と評される

「エッグチェア」と「スワンチェア」。

これらは上質な空間と贅沢な時間を提供するためのラグジュアリーチェアとしての役割を担い、

「エッグチェア」と「スワンチェア」はホテルの顔となるロビーに

そして「ポットチェア」は各階のエレベータ-正面のフロアや館内のオーキッドバーなどに設置されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SASロイヤルホテル

 

 

 

日本の住宅との相性も抜群!

狭スペースでも複数脚置ける小ぶりなラウンジチェアです。

小ぶりですが座る人を包みこむようなフィット感を確保しながらも、

適度に体勢を変えられる自由度の高い座りを実現しています。

日本のコンパクトな居住空間にも無理なく収まります。

 

 

選べる楽しさ

フリッツ・ハンセンカラーズと幅広いバリエーションの布または革から張り地をお選びいただけます。

脚部はクローム仕上げまたは粉体塗装仕上げ(ダークブラウン)をセレクトできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

税抜20万円以下で買える名作ラウンジチェア!

フリッツ・ハンセンのデザインチームが新たに作り出した「フリッツ・ハンセンカラーズ」という3つの新色が登場。

落ち着いたペールピンク、暖かみがあり素朴なテラコッタオレンジ、そして深いオーシャンブルー。

フリッツ・ハンセンカラーズを張ったポットチェアは192,000円(税抜)。

エッグチェアやスワンチェアと比べると、手の届きやすい価格帯なのもうれしいポイント♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ店頭で〈ポットチェア〉をご覧ください。

ご来店をお待ちしております。