インテリア家具

interluebke(インターリュプケ)

インターリュプケは世界で初めてシステム家具を開発したブランド。

機能性、合理性、シンプルなデザインを追求したバウハウスの思想に影響を受けた〈機能する壁〉は、他の収納システムには真似できない豊富な部材(ウォール・棚板・背板など)とユニットの組み合わせから、現代生活に対応した自由なプランニングを可能にしたました。

革新的な高品質の家具生産のため、専門家たちによって、ドイツ内だけで製作されており、特に、表面仕上げは必ず手作業で行われ、ドイツ熟練工の手で細部的な部分まで確認され終えられます。

堅牢さと美しさを兼ね備えたハイクオリティなこのシステム家具は、空間リノベーションにはかかせない機能する最高の壁と言えます。