インテリア家具

Max Bill(マックス・ビル)

マックスビルバウハウスで生活全般のデザイン化を学び建築・彫刻・画家・グラフィックデザインなど多分野で活躍したクリエーターマックス・ビル。数学的真実に立脚した美を追求する具体芸術を提唱し、デザインにその哲学を実践していった、今日のデザイン史を作り上げたデザイナーの一人です。晩年にはバウハウスで教鞭にたち尊敬をこめて「バウハウス最後の巨匠」と呼ばれています。