ピックアップ

ピックアップ
ピックアップ > snowdrop/ペンダント LE KLINT(レ・クリント)

snowdrop/ペンダント LE KLINT(レ・クリント)

20世紀初め、デンマークの著名な建築家P.V.イエンセン・クリントは、紙を規則的に折り曲げて作る、手作りのランプシェードを生み出しました。クリント家の趣味の延長としてつくられたこのシェードは、美しいデザインだけでなく、機能的にも優れたあかりの名品として今なお世界で愛されているLE KLINTです。

その中から、今年2012年に発売された新作 snowdropを紹介致します。

120L Snowdrop ペンダント

E26 電球型蛍光灯(電球色)
20W(100Wタイプ)×1
φ43cm・H:25cm・重さ約2kg

価格:¥64,800(税込)

デザイン:Harrit – Sørensen + Samson ハリット–ソレンセン+サムソン

トーマス・ハリット、ニコライ・ソレンセン、キム・サムソンの3人。チームの各デザイナーは、協力してレ・クリント社のスノードロップランプを制作している。トーマスとニコライの2人は機能面の充実を。キムは作品に女性的なラインを。スノードロップは、職人技の伝統に現代的なひねりを加えることに成功し、人気を収めている。